芸術に触れてみよう

足

子どもの感性を育てよう

大阪には数多くのバレエ教室、スクールが存在しています。20年や30年を超えるような歴史あるバレエ団もあり、バレエを始めやすい環境が整っています。バレエ教室では年に何回か発表会を開く教室も多くあり、ただ習うだけではなく、綺麗な衣装をきて舞台に立つことができます。また、大阪で開かれるバレエコンクールもあり、人と競争しあい、努力して行く姿勢も伸びて行くといわれています。バレエを習うことでのメリットといえば、体が柔らかくなるという点が挙げられます。また他にも姿勢が良くなったり、基礎代謝が良くなるといった身体的なメリットもあるでしょう。昨今ではそれらのような身体的なメリットだけではなく、体を使って表現することで身につく表現力や努力をして新しい動きを獲得していくための忍耐力、バレエを見ることで心が動かされ、感受性が豊かになるというような精神的なメリットも注目されてきています。大阪では上記のように発表会や、バレエ団による公演も行われていることから、幼い頃から芸術作品に触れ合う機会が多くあります。大阪は人口が多く、大きな劇場もあるため、海外のバレエ団がきて、公演をしていることも珍しくありません。海外の人の踊りを見ることは国際交流にもつながります。バレエという芸術との交流、海外発祥のダンスであり、海外のダンサーの踊りを身近に観られる機会があるという異文化との交流を通して、子どもたちは豊かな感性を身につけることができるのではないでしょうか。

Copyright© 2018 ギター教室に通おう【基礎をしっかり学べる】 All Rights Reserved.